通学中、ジョギング中、運転中・・・コマ切れの時間がすべて学習時間に!

『大学生協(推奨)のWEB資格講座』は、独自の配信システムにより、いつでも、どこでも学習することが可能です。ネット環境が整ってさえいれば、パソコン・テレビ・スマートフォン・タブレットといったあらゆるデバイスで学習することができます。
資格取得のための受験勉強は、時間との戦いでもあります。大学の授業や部活、サークル、アルバイトなど大学生活と資格試験の受験勉強との両立は大変です。 しかし、そのように忙しい毎日の中でも、合格を勝ち取る受験生は、それぞれ自分なりの方法で勉強時間を捻出しているものです。

一日の生活サイクルを分析してみると、大学への通学時間やバイト先への移動時間、バイトの休憩中など、外出先であっても、勉強ができそうな「空き時間」を作ることがきます。
また、帰宅後も、夕食前や入浴前など10分程度の時間であれば、日々の生活の中で少し意識をすれば作り出すことができるでしょう。これらのスキマ時間を勉強に充てれば、意外なほど多くの学習時間を作ることができます。

また、このスキマ時間学習を実践すれば、勉強時間の確保以外にも、もうひとつ大きなメリットがあります。合格をするために必要なのは、学習時間の長さではありません。どれだけ得点に繋がる勉強ができたか、という学習効果こそが大切なのです。
このスキマ時間学習では、勉強時間が短いために、通常よりも集中力が高まり、その分密度の濃い学習となります。つまり、「量」よりも「質」が高い、受験勉強をすることができるのです。

昨夜、パソコンで学習した続きを、スマホで通学時間に学習。このスムーズな連続性が学習継続には必ず必要。

効果的なスキマ時間学習を実践するためには、学習をサポートするシステムが必要です。大学生協(推奨)のWEB資格講座は、このニーズに100%対応した独自の配信システムです。

完全マルチデバイス対応!
『大学生協(推奨)のWEB資格講座』配信システムでは、学生一人一人にアカウントを振り出し、個人単位で、どこまで勉強したかの学習進度を把握することが可能です。
このため、家ではパソコン、外出先ではスマートフォンというように、複数のデバイスで受講をしても、自分のハンドルネームでログインさえすれば、常に前回の学習範囲の続きからスムーズに利用開始することができます。
いつでも、どこでも、自分のペースで学習を継続することが可能です。

いつでも持ち歩いている。 だから、ちょっとした待ち時間を使える。

友達との待ち合わせ時間に、相手から「ゴメン、5分遅れそう!」と連絡が入ったり、電車の乗り継ぎがスムーズにいかなかったときなど、外出先で想定外のスキマ時間の発生はよくあることです。
そんな時に、サッと手軽に利用できるからこそスキマ時間学習は可能になります。いつでもどこでも、あなたの手の中に一流講師の講義が詰まっているのです。
大学生協(推奨)のWEB資格講座は、スマートフォンを使った学習に完全対応しています。