「大学生協(推奨)のWEB資格講座」の講師陣は全て、経験豊富で実績のある講師です。
大手の資格スクールで長年トップ講師として活躍した講師や、執筆書籍がアマゾンランキングトップを独占した講師、難関資格の一発合格者を長年輩出し続けている講師など、顔ぶれは多彩。講義の質、教材制作能力ともに高いレベルの講師を集めました。

講師に共通して言えるのは、ただわかりやすいだけでなく、本試験での出題傾向を徹底的に分析・解説した「合格できる」講義であることです。
「大学生協(推奨)のWEB資格講座」では、こうした講師の良さを可能な限り引き出すために、講座設計を講師自らがデザインしています。  

山川 靖樹(やまかわ・やすき)
社会保険労務士講座を担当。山川社労士予備校の代表兼専任講師。大手資格スクールで長年人気講師として活躍後、2010年、日本初の本格的な社労士WEB予備校を設立。開校1年で、合格輩出者数86名(現在は合格者累計500名を突破)。著者としても、執筆した書籍8冊が全てが、アマゾンランキング・トップ10に同時ランキング。カリスマ講師としての不動の地位を確立している。
平野 明日香(ひらの・あすか)
簿記試験講座を担当。関西大学大学院会計研究科を卒業後、大手資格学校にて日商簿記試験、税理士試験、公認会計士試験などの会計や監査に関する講義を担当。現在は、大学や会計大学院にて数多くの講義を手掛ける。かみくだいたわかりやすい講義により基礎的知識を身につけるとともに、理解を通じて自ら考え応用できる思考力を養う講義が人気を博す。ヒラノ簿記学校の代表兼講師。
小泉 嘉孝(こいずみ・よしたか)
司法書士講座を担当。1995年に大手資格スクール司法書士講師に就任。実例を交えた「初学者に分かりやすい講義」と直感的でイメージがしやすく、記憶に定着しやすい「オリジナルレジュメ」が人気を呼び、人気講師の地位を不動のものとする。1998年以後12年間、収録講義が全国配信され多くの一発合格者を輩出。日本初の本格WEB司法書士受験予備校「小泉司法書士予備校」の代表兼講師。
瀧澤宏之(たきざわ・ひろゆき)
宅建講座を担当。1991年、大手資格スクール宅建講座専任講師に就任。わかりやすくて頭に残りやすい講義が好評を博し、宅建講座のメイン講師として、都市銀行や大手ハウスメーカーなどでの企業研修や有名大学内での宅建講座を多数歴任。合理的かつ確実な合格を可能にする「タキヨビメソッド」を提唱し、本格的宅建WEBスクール「タキザワ宅建予備校」を設立。同校代表兼講師。
合田 誠子(ごうだ・せいこ)
事業会社に勤務した後、資格講師として独立。専門分野はMOS・プレゼン・ビジネスマナー・キャリアカウンセリングと多岐に渡る。また様々な大学・自治体・企業においても長年指導を行っており、わかりやすく丁寧な講義は常に受講生からの評価が高い。学習意欲の向上と知識定着に対する工夫は、長年の経験によるものであり、数多くの合格者を生み出している。
藤井 慎哉(ふじい・しんや)
司法試験、司法書士試験、行政書士試験、宅地建物取引主任者試験に合格。 同志社大学大学院法学研究科博士課程(前期)(私法学専攻)在学中から大手資格試験予備校で司法書士講座の専任講師を長年務めた経歴を持つ。現在、弁護士。その他、ファイナンシャル・プランニング技能士2級等を持ち、実務や法律関連のセミナー講師を精力的にこなしている。
松本 卓也(まつもと・たくや)
ビジネス会計検定講座を担当。横浜国立大学経営学部国際経営学科卒業後、企業経理、会計事務所勤務を経て、大手資格スクールにて教鞭をとる。日商簿記講座、税理士講座、ビジネス会計検定試験講座、公認会計士講座と会計に関する幅広い指導には定評がある。また、受験生のやる気を高めるモチベーション管理に力を注いでおり、常に会計を『楽しく』学ぶことを重視している。
上田 浩史(うえだ・ひろふみ)
面接対策講座を担当。アメリカのコミュニケーション心理学を応用したOne to Oneコーチングによる少数精鋭の就活強化予備校(就職塾)GBAを設立。同校代表。ただの就活支援に終わらない人間味あるキャリアコーチングは大きな支持を受け、ラジオやTBSなどでも特集をされる。アジアで勝負する若手実業家であることを強みとし、日本で唯一アジアを知る就活のプロコーチである。
矢口 登紀子(やぐち・ときこ)
色彩検定講座を担当。数多くのカラーセミナーの仕事をこなしつつも 2010年から大学で色彩検定対策講座を担当。少ない講座時間の場合でも常に全国合格率を上回る実績をあげている。単に合格に導く為だけの講義にとどまらず、実際の生活や仕事に役立つ色彩の話をまじえる講義は、分かりやすく楽しいと好評。また親身で親切なサポートは受講生からの信頼が厚い。
柴垣 和哉(しばがき・かずや)
外務員試験講座を担当。証券会社、外資系保険会社を経て、FPとして独立。年間200件以上の相談業務の傍ら、セミナーや相談会、執筆活動で活躍している。証券会社での実務経験を活かして、受講者の立場に立った分かり易い講義をモットーとする。先物取引・オプション取引・デリバティブ取引について実務経験も持ち、学生がイメージしにくい論点も、事例を活用しながら丁寧に解説をおこなう。
山本 希美子(やまもと・きみこ)
CAD利用技術者講座を担当。大手メーカーでCADによる機械設計、研修を担当したことをきっかけにOA講師として独立。大手資格スクール、専門校・大学、企業研修等でCADだけではなく幅広いパソコン関連資格の講師を勤めている。初心者が苦手とする専門用語に丁寧な解説を加えるなど誰もが簡単にパソコン操作ができるような指導を心がけている。
村田 幸一(むらた・こういち)
TOEIC対策講座を担当。学生時代から海外への関心が深く、学生時代20カ国以上の国で旅行、国際ボランティア、留学の経験を積む。卒業後は新卒としてインドの不動産会社に入社。その後中国の大学で教員として経験を積む。現在は日本の大学でTOEIC講義を担当している。元々英語が得意でなく、海外での叩き上げで英語を覚えた経験から、英語嫌いでも結果が出せる講義を日々試行錯誤している。
山田 堅(やまだ・かたし)
旅行業務取扱管理者試験講座を担当。海外添乗、英語翻訳・通訳に20年以上携わり、天職とする。海外生活も長く、複数の言語を学び、世界のあらゆる国を訪れている。講師経験も豊富で、複数の大学において講義を担当。自身が経験したことを交えた講義は、覚えるだけの無味乾燥なものではなく、受験生の記憶に残り、やる気を起こさせる講義との評価を得ている。
榎堀 宏(えのきぼり・ひろし)
WEBクリエーター講座を担当。パソコン・システム講師として、初級Webデザイン(HTML5、CSS3)、情報処理技術者試験(基本情報、ITパスポート)対策、ネットワーク構築とセキュリティ対策、プログラミング入門(VisualBasic、Java、Javascript)などを多数担当。有職者向けのスキルアップ講座も担当し、丁寧で、パソコン初級者にもわかりやすく、噛み砕いた講義には定評がある。
長井 利之(ながい・としゆき)
販売士検定講座を担当。広告代理店・マーケティング事務所等において、商品開発・コンサルタント・マーケティング業務に従事。現在は大学および専門学校において販売士資格講座を担当。100%のクラス内合格率を度々達成。抜群の指導実績を誇る。講座参加者からは、流通というものの構造が学問としてだけでなく、現場視点においても理解が深まると、さまざまな高い評価を得ている。
小林 勇(こばやし・いさむ)
年金アドバイザー講座を担当。慶應義塾大学経済学部卒業後、教育産業系企業に勤務。2012年、社会保険労務士試験に合格。同年、社会保険労務士事務所開業(東京都社会保険労務士会所属)。労働相談、企業研修・講演を中心に活動する。「条文に忠実に」をモットーとした受験生の本質的な理解に切り込む問題、論理的でわかりやすい解説で受講生からも信頼を得ている。
大藤 隆志(おおふじ・たかし)
ビジネス実務法務講座を担当。大手資格学校の不動産鑑定士・行政書士・宅建・マンション管理士などの各種資格試験対策講座から、都市銀行の企業研修など幅広い講座を多数担当。司法書士など、20種以上の国家資格を取得してきた経験から、資格取得のエキスパートとして、「勝つ(=合格)ための勉強」を徹底指導する。司法書士・行政書士・マンション管理士の事務所も運営している。
小川 艶恵(おがわ・つやえ)
ITパスポート講座を担当。大手IT企業でシステムエンジニアとして、専門性の高い応用情報技術者試験、プロジェクトマネージャ試験の資格を保有し活動。講師として独立後は、学生から社会人まで幅広い年代向けの講座を担当。IT企業での実務経験と情報処理技術者試験の知識の両面から親身に合格サポートする指導法は、受講者から高い信頼を得ている。